インターネットバンキング初回登録の手順

インターネットバンキングのご利用には
初回登録が必要です


インターネットバンキングは、パソコンやスマートフォン、タブレットなどのWEBブラウザを使って24時間いつでもお取引ができる無料のサービスです。ハワイやアメリカからはもちろん、日本に居ながらでもアクセスができます。
ご利用にあたっては、以下の初回登録が必要です。

初回登録の手順


ご登録は英語サイトにて行います。下記の手順を参考に、手続きを行ってください

  1. インターネットバンキング初回登録のページを開いてください
      インターネットバンキング初回登録のページはこちら
  2. 「個人&スモールビジネスのお客さま」をクリック 
  3. 英語サイトの「Personal Enroll」のページが表示されるので、画面を下にスクロール
  4. ページ下のボタン「I AGREE AND CONTINUE」をクリック
  5. ご利用規約が表示されます(英語)。画面を下にスクロールし、「I AGREE AND CONTINUE」をクリック

  6. 個人情報を入力

    First Name(名)

    Last Name(氏)

    Social Security Number(ソーシャルセキュリティ番号をお持ちでない方は記入不要です)

    Birth Date (生年月日を月/日/西暦の順に入力)

    Account Number(口座番号)

    Type (口座の種類を選択してください)


    入力完了したら「SUBMIT」をクリックしてください。

  7. 「IDENTITY VERIFICATION(本人照合)」のため、6桁のワンタイムパスワードを入手

    ワンタイムパスワードは、携帯電話・スマートフォンへのSMSテキストメール、または、電話の自動音声のいずれかを選べます。


    Text me

    携帯電話・スマートフォンにSMSテキストメールで6桁の数字が届きます。

    Call me

    携帯電話または固定電話に自動音声(英語)で6桁の数字が伝えられます。


    もしワンタイムパスワードが届かない場合は、日本語カスタマーサービスセンター808-544-5625までご連絡ください。

  8. 入手した6桁のワンタイムパスワードを「Confirmation Code」に入力
  9. 「Username」と「Password」を登録

    Username
    ご希望のユーザー名を、8文字以上26文字以内で、半角英数で入力してください。特殊文字も使用可能です。

    Password

    8~32文字で、アルファベットの大文字と小文字、数字、特殊記号を含めてください。


    Confirm Password

    確認のため同じパスワードを入力します。

    入力したら「ENROLL」をクリックしてください。

  10. 「SECURITY QUESTIONS」を設定

    プルダウンメニューから質問を選び、回答を入力します。回答は英語でご記入ください。


    3つの質問と、それぞれの回答を入力したら、「CONTINUE」をクリックしてください。

  11. 「SECURITY QUESTIONS」の確認

    変更・訂正する場合は「EDIT」を、完了する場合は「SUBMIT」をクリックしてください。

  12.   デバイスの登録

    個人所有のデバイス(公共のものではない)の場合、「REMEMBER」を選択してください。 これによって今後はログイン時にSecurity Questionなどのステップを省略することができます。

  13.   口座の詳細が画面に表示され、登録は完了です  

    お疲れさまでした!セントラル パシフィック バンクのインターネットバンキングをご活用ください。

法人のお客さまがユーザーを追加する手順

ビジネスアカウントのお客さまは、複数のユーザーを登録することができます。下記の手順に従い、ユーザー登録を行ってください。

  1. ビジネスオンラインバンキングにログインし、ホーム画面の右上にある「User Apps」をクリック
  2. プルダウンメニューの中から「User Administration」を選んでください
  3. 「Manage Users」をクリック
  4. 右の「ADD USER」ボタンをクリック
  5. ユーザーの情報を入力  

    複数ユーザー登録では、ユーザーごとにユーザー名(Username)やパスワード、メールアドレスなどの情報を設定することが可能です。セキュリティ強化のためにも、ユーザー名やパスワードはお使いになるユーザーごとに違うものをご設定ください。

  6. ユーザーに与える権限を設定  

    ユーザーごとに使える機能やお取引金額の上限などを設定することができます。


    SecureNow Bypass Verification Methods  

    ログインの際に、セキュリティのためのワンタイムパスワードを受け取らないようにする場合は、チェックを入れてください。

  7. 「SAVE」をクリックし、登録完了

    なお、ユーザー権限などの設定は後で変更することが可能です。