プライベートバンキング

VIPのお客さまを専属バンカーがサポート

プライベートバンキングは、富裕層のお客さま限定の特別なサービスです。知識と経験が豊富な専属バンカーがコンシェルジュとなり、お客さまの銀行サービスを一手に取りまとめ、最適な形にカスタマイズしてご提供します。

Adobestock 288919552

プライベートバンキング
とは?

特別なお客さまに対して当行がご提供する、富裕層向け銀行サービスです。お客さまお一人おひとりに専属のバンカーが付き、資産の管理や運用、投資、相続を含むファイナンシャルプランニングなど、さまざまなサービスを一手に取りまとめ。お客さまのライフプランに合わせ、完全カスタマイズの銀行サービスをご提供します。

ご注意
プライベートバンキングサービスは、英語でのご提供となります。日本語でのサービスをご希望の場合は、ページ下の「国際部」をご覧ください。

プライベートバンキングのご利用条件

下記の条件を満たしている方は、プライベートバンキングをご利用いただくことができます。

前提条件

  • 当行のお取引(預金、ローン、投資など)の総額が25万ドル以上ある方



上記の前提条件に加え、下記の条件のうち、いずれか1つ以上を満たす必要があります。

  • 個人年収15万ドル以上、またはご夫婦の年収が20万ドル以上の方
  • 100万ドル以上(住居を除く)の資産をお持ちの方
  • 50万ドル以上の無形資産をお持ちの方
ASC 2915 3E

日本在住のお客さまは
国際部が担当します

日本にお住まいの方へのプライベートバンキングは、当行の国際部が担当いたします。ハワイの預金の管理や投資サービス、ハワイにお持ちの不動産に関するお支払い手続きの代行など、きめ細やかなサービスを日本語で行っております。


詳しくはこちら

これより外部サイトに移動します

これより先は、外部サイトに移動します。移動先は、連邦預金保険公社 (FDIC)の保証外にあたるなど、リスクを伴う可能性があります。

よろしければ、「外部サイトに移動」をクリックしてください。当サイト に留まる場合は「戻る」をクリックしてください。